Help

ソーホー

Photos: ソーホー

Photos: 西4丁目、雨 Photos: セントラルパーク

ダウンタウンの、芸術家が多いエリアです。カラフルなビルがいっぱい。
カメラはミノルタハイマチックAF、フィルムはコダックゴールド400。
お気に入りやコメントをくださったみなさん、ありがとうございます。

Albums: Public

Favorite (26)

26 people have put in a favorite

Comments (14)

  • イチゴパフェ(リハビリ中)

    おぉ、おしゃれですね~

    09-10-2019 16:45 イチゴパフェ(リハビリ中) (25)

  • 青葉筆五郎

    ここで感性を磨いてきたのですね。

    09-10-2019 20:28 青葉筆五郎 (9)

  • canary

    イチゴパフェさん、赤いビル可愛いですよね。一階はお店で、上はアパートかな。
    どんな人が住んでいるんでしょうね。作家とかミュージシャン?
    古そうだけど、家賃が高そう。

    09-10-2019 21:53 canary (21)

  • canary

    青葉さん、そのはずだったんですが。ハッタリで終わったような。
    このあたりで、「そのジャケットいいね。どこで買ったの」って着ていたダウンジャケットだけほめられました。芸術家に見えたのかなあ(甚だ勘違い)。

    09-10-2019 22:15 canary (21)

  • rootbook

    行きたかった街
    時間の都合で寄れなかった
    何時か行きたいな~

    09-11-2019 04:43 rootbook (4)

  • canary

    rootbookさん、グリニッジビレッジ、ソーホー、トライベッカあたり、ぜひ次の機会に。
    おしゃれな洋服屋さんできれいなレースのミニワンピースを見つけたんですが、サイズがない‥涙。お手頃価格だったのに。アメリカ人の皆さん、グラマーすぎる。イヤミだ。

    09-11-2019 18:24 canary (21)

  • トロイ

    私はクルマのことは知りませんが、右側に映っている白系のクルマが当時の最先端の乗用車だったのかもしれませんね。


    canaryさんの作品を拝見して、私が変なこだわりから、外国に行ったときにカメラを持って行かなかったことをいまさらながら残念に思います。

    私の記憶の中の外国の情景はどんどん消えていくばかり…(/o\)

    09-11-2019 20:08 トロイ (3)

  • canary

    トロイさん、私も車には詳しくなくて、この白い車種もわかりませんが、当時はこういう形をよく見かけたと思います。今見て、古いことだけはわかります。
    この当時、私はまだ写真が趣味というわけではなく、旅の思い出としてカメラを持っていきました。でも写真を見るのは好きだったから、この旅がきっかけでもっと関心を持ち、少しずつ写真が趣味になっていきました。
    ニューヨークで美術館に行ったのも、刺激になったと思います。
    何が縁で、何がきっかけになるかわかりませんね。だから面白いのですね。今はそのきっかけに感謝しています。

    09-12-2019 00:44 canary (21)

  • パルカモ

    白い車はメルセデスベンツ500 SL。
    5000ccの高級車。
    これの最新版は今でも市場に出てますよ。
    当時でもいまでもそうだけど、金持ちは高級車を一台もち(セダン)、
    セカンドカーあるいは女房用にこの500SLあたりを持ってます。
    当時から驚いちゃいましたが、この種の車は常備240km走行で、
    7~8時間走っても走行音は静か、その安定性抜群、すごい車でしたね、当時
    から。現在はスピードに関してはエンジンがパワーアップして270kmくらい
    出ちゃう車が多くでているので、160km以下のスピードで走っている車が
    いる時は気おつけないといけませんね。

    01-03-2020 07:58 パルカモ (20)

  • canary

    パルカモさん、すごい!車にお詳しいのですね。
    ベンツのオーナー?もしやディーラー?
    私はベンツのマークがかろうじてわかる程度で、ほぼ無知です。
    偶然写った車とはいえ、そんな高級車と聞くと、ミーハーな妄想が始まります。映画スターが乗っていたかなあ。
    古い写真でまた楽しめます。ありがとうございます。

    01-04-2020 01:24 canary (21)

  • パルカモ

    canaryさん、
    車は消耗品、何台も乗り換えてます。ベンツにも乗ってました。
    ドイツは車社会で、大都市以外はバスでも電車でも殆ど1時間一本とかの
    サービスで、車は必需品。
    どんな高級車でも、新車では高額で支払えませんが、中古になれば結構
    安いんです。車だけじゃなく、馬しかり、持ち馬で生活を楽しめます、
    ここでは。ギャンブルの競馬ではなく、自分で乗る、屋外騎乗です。
    凝ってるひとは馬一頭に二人乗り用馬車をつけて郊外を楽しんでいる方が
    います。幌馬車は見ませんけど。幌馬車スタイルはタイヤを付けて、車で
    牽引してもらい、その中で12人くらいでビールを飲みながらわいわいやる
    パーティー幌馬車ですね。夏に良くやってますね、実際に走りながら。

    01-05-2020 01:15 パルカモ (20)

  • canary

    パルカモさん、またしてもカルチャーショック。えーっ馬?馬車?
    いかに自分がドイツという国を知らないかを知りました。
    パーティ幌馬車っていうのもすごいですね。車酔いする前に、酒酔いしちゃえばいいんだ。
    ロマンティック街道とかノイシュバンシュタイン城の写真を見ると、馬車がのんびり走っていてほしいイメージはあります。
    でも観光客用以外で、実際に生活に使われているとは驚きました。
    さすがヨーロッパ。ドイツのみなさん、生活を楽しんでいるんですね~。

    01-05-2020 18:07 canary (21)

  • fotora

    この街の色あい、ここはやはりカラーですね!
    白壁と赤い窓枠とやはり赤い日よけ、そして白いアメ車。ニッポンなら新年の紅白の垂れ幕・・・

    10-20-2020 22:56 fotora (0)

  • canary

    fotoraさん、日本人から見ると紅白でおめでたいですよね。
    古い建物のようですが、塗り直して長く保存してあるように見えます。
    こういう、一階が店舗で上がアパート、という建物って親近感がわきました。

    10-21-2020 20:59 canary (21)

To make comments on artworks, click Login. User registration here.