Help

如来坐像~韓国慶州 Seated Buddha on the mountainside

  • 1
  • 193

Photos: 如来坐像~韓国慶州  Seated Buddha on the mountainside

Photos: 如来坐像頭部~韓国慶州 Seated  Buddha head Photos: 伝念仏寺址三重石塔~韓国慶州 Three-story stone pagoda in  the sky

南山 三陵渓 石造如来坐像(宝物第666号)。2014/3/22
三陵谷の中腹にある、高さ1.42メートルの統一新羅時代の石仏である。堂々として安定した体と、細く表現された裾などから、優れた仏像であることがわかる。鼻から顎まで破損した石仏をセメントで塗りたくり、非常に醜い姿だったが、2008年12月29日に徹底した考証を通じて元の姿に復旧した。(「韓国観光公社 慶州歴史遺跡地区」から引用)

’08~’09版『地球の歩き方』P18~P19慶州南山の石仏巡りマップの?に該当、ただし写真の掲載なし。
線刻六仏からさらに上って、脇道を辿り、石造如来坐像。

名高い石窟庵の石像に似ている。
風化が思ったほどひどくなく、千年以上も風雪に耐えたようには見えないのは修復の手が入っているためである。

Favorite (1)

1 people have put in a favorite

Comments (0)

"No comment yet, please write the first comment.

To make comments on artworks, click Login. User registration here.