Help

サンライズノヴァ(1回東京8日 11R 第35回 フェブラリーステークス(GI)出走馬)

  • 6
  • 96

Photos: サンライズノヴァ(1回東京8日 11R 第35回 フェブラリーステークス(GI)出走馬)

Photos: ゴールドドリーム(1回東京8日 11R 第35回 フェブラリーステークス(GI)出走馬) Photos: ノンコノユメ(1回東京2日 11R 第32回 根岸ステークス(GIII)出走馬)

撮影場所:東京競馬場(東京都府中市日吉町1番1号)

撮影日時:2018年(平成30年)2月18日(日)午後3時04分頃

撮影地の天気:晴

使用カメラ:Sony Cyber-shot DSC-HX90V

その他:この馬のパパは2002年のジャパンダートダービー(GI)や中山開催となった2003年(平成15年)のフェブラリーステークス(GI)をはじめGIを4勝し、2017年(平成29年)2月18日(土)に急病で安楽死の処置が取られたゴールドアリュール、ママはデビューから引退までの通算成績25戦4勝のブライトサファイヤ、パパのパパは競走馬時代は米国競馬で活躍し通算成績14戦9勝、種牡馬時代は日本で繋養され2002年(平成14年)に黄泉の国に旅立ったのを理由として種牡馬登録を抹消されたサンデーサイレンス、パパのママは米国競馬で活躍し通算成績8戦3勝のニキーヤ、ママのパパは1995年(平成7年)のケンタッキーダービー等を勝つなど米国競馬で活躍し通算成績16戦9勝のサンダーガルチ、ママのママは1989年(平成元年)の中山のフラワーカッフ(G?)を優勝した゚リアルサファイヤである。主な勝鞍は2017年(平成29年)の府中の第22回ユニコーンステークス(G?)と同年のグリーンチャンネルカップ(OP)である。このレース(第35回 フェブラリーステークス(G?))は4着である。このレースの後は、全て府中のレースで、オアシスステークス(OP)と日本ダービー前日の欅ステークス(OP)は2着、アハルテケステークス(OP)、グリーンチャンネルカップ(OP)と連勝。次走は11月の武蔵野ステークス(G?)を予定。

Albums: Public

Favorite (6)

6 people have put in a favorite

Comments (0)

"No comment yet, please write the first comment.

To make comments on artworks, click Login. User registration here.